【2018】実写化『アニメ』『漫画』『小説』!盗んで!斬って!劣等感?超オススメ10作品Part.4

洋画では「アクション」が好きですが、邦画だとアクションよりライアーゲームやカイジなど「心理戦」が好きなブリオです。

日本語だから分かる言葉の駆け引きは面白いです。

自分の好きなジャンルから作品を探すのも楽しいですが、興味のないジャンルでも意外と楽しめたりするのでジャンルの幅を広げると新たな発見があるかも…?

私は最近「タイムスリップ」系が気になります!

となりの怪物くん

菅田将暉と土屋太鳳が主演を務め、講談社「月刊デザート」で連載されたろびこ原作の人気少女コミックを実写映画化。イケメンで天才だが予測不能な行動で周囲から怖がられる超問題児の春と、冷静かつ淡白なガリ勉の雫。お互い友達が1人もいない2人は高校入学直後に隣の席になり、不登校の春の自宅に雫がプリントを届けに行ったことで知り合う。それ以来、春は雫にすっかり懐いてしまい、はじめは無関心だった雫も、春の純粋さに触れるうちに少しずつ惹かれていく。やがて2人の周囲には夏目、大島、ササヤンら個性豊かな友達が増え、春のライバルであるヤマケンの登場によって三角関係まで勃発する。共演に「曇天に笑う」の古川雄輝、「亜人」の山田裕貴。「君の膵臓をたべたい」の月川翔が監督を務め、「高台家の人々」の金子ありさが脚本を担当。

この映画のアニメ

安定した学園恋愛もの映画。菅田将暉の役が素晴らしい!心に闇を抱えた主人公。決して中二の心が覚醒したというわけではない。少し展開が足早なシーンもあるので、原作を見て予備知識をつけておくことをオススメいたします!

ライアーゲーム

甲斐谷忍による人気コミックが原作のTVドラマ「ライアーゲーム」の劇場版。主演は戸田恵梨香、松田翔太。謎の組織が主催する騙し合いのゲーム「ライアーゲーム」に巻き込まれた女子大生の直は、天才詐欺師・秋山の助けを借り、なんとか決勝戦まで勝ち残る。優勝賞金50億円がかかった「エデンの園ゲーム」に挑んだ2人だったが、決勝進出者の中には最強の刺客「プレイヤーX」が姿を潜めていた。

この映画の漫画

原作よりもドラマのイメージが強い作品じゃないでしょうか。個性豊かなキャストと凝った演出はドラマ以上で、さすが映画スケール!ストーリーはどんでん返しがモリモリで見てて飽きません!アクション要素はないものの心理戦での言葉の殴り合いは胸が熱くなります!

累 かさね

f:id:showtime0247:20180920171430j:plain

(C)2018映画「累」製作委員会 (C)松浦だるま/講談社

キスをすると顔が入れ替わる不思議な口紅に導かれた2人の少女を主人公に、美醜をめぐる人間の業を描いた松浦だるまの同名コミックを、土屋太鳳と芳根京子のダブル主演で実写映画化。伝説の女優を母に持つ淵累は、天才的な演技力を持ちながら、顔に大きな傷がある自身の容姿に強いコンプレックスを抱きながら生きてきた。一方、舞台女優の丹沢ニナは美貌に恵まれながらも花開かず、女優として大成することに異常な執念を募らせていた。累の手元には、その口紅を塗ってキスをすると顔が入れ替わるという、母が遺した1本の不思議な口紅があり、ある日、導かれるように出会った累とニナは、互いの足りない部分を埋めたいという目的のため、口紅の力を使って入れ替わることを決断する。ニナ役を土屋、累役を芳根がそれぞれ演じるほか、横山裕、檀れい、浅野忠信らが出演。監督は「キサラギ」「ストロベリーナイト」の佐藤祐市。

この映画の漫画

可愛らしい役が多いイメージのあった土屋太鳳の演技にゾクゾクさせられっぱなしでした!予告でもあった「教えてあげる。劣等感てやつを…。」が頭を離れません…。(笑)この世界観は見たことがないというの正直な感想です。ドロドロな展開でも大丈夫!という方にはオススメの作品!人の人生が奪われていく様には恐怖すら感じます。顔の入れ替わるシーンは本当に違和感がなく鳥肌たった(笑)

ラブ★コン

f:id:showtime0247:20180920171715j:plain

https://eiga.com/

中原アヤ原作の人気コミックを、モデル出身の藤澤恵麻とWaTの小池徹平主演で実写映画化。それぞれの“ラブリー・コンプレックス”を抱える高校生カップルの恋愛を描いたラブコメディ。身長が高いことが悩みのリサと、身長が低いことが悩みの敦士。「チビ」「デカ女」と呼び合いながらも息がぴったりの2人は、クラスメイトから冷やかされてばかりいる。やがてリサは次第に敦士に惹かれるようになるが、やはり身長のことが気になり……。

この映画のアニメ

小池鉄平がただ可愛い。テンポのいい言葉の掛け合いはこの作品の魅力だと思います。身長差がすごいのは原作通り再現できてるかとw中学生くらいにオススメしたい映画になっております!原作が面白いだけにちょっと物足りなかった(´・ω・`)

ガキ☆ロック

人気ヤンキー漫画「ギャングキング」で知られる柳内大樹が、浅草を舞台に人情に厚い不良たちを描いた同名コミックを実写映画化。浅草で生まれ育った志村源は、実家のストリップ劇場「イギリス座」を手伝いながら、仲間のマコト、ジミー、まっつんとつるんで賑やかな毎日を送っていた。そんなある日、イギリス座に大阪ナンバーワンのストリップ嬢と言われる絶世の美女・蝶々が現れ、源は彼女に一目ぼれしてしまう。さらに次の日、源はヤクザに追われていたカンタという男を助けるが、カンタは関西のヤクザで蝶々の兄だった。カンタは妹である蝶々には、自分がヤクザであることを隠し、大企業で働いていると嘘をつくが……。第23回JUNONスーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、「今日、恋をはじめます」などにも出演した上遠野太洸が主演。共演に佐津川愛美、岡田義徳。

この映画の漫画

柳内大樹先生の「ギャングキング」を愛読していたので、個人的にかなり気になっていた作品です。浅草を舞台にやんちゃな奴らが一生懸命走り回る人情映画!柳内大樹ファンなら見て損なし!

るろうに剣心

1994~99年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメ化もされて人気を博した和月伸宏の剣客漫画「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」を実写映画化。伝説の「人斬り抜刀斎」と名高い緋村剣心が明治維新以後、殺さずの誓いをたて、決して人を斬ることのできない「逆刃刀」を携えて町から町へ流浪の旅を続ける姿を描く。主人公・剣心役に佐藤健、ヒロイン・神谷薫役に武井咲。NHK大河ドラマ「龍馬伝」や「ハゲタカ」で知られる大友啓史監督がメガホンをとる。

この映画のアニメ

佐藤健の演技力が凄まじい作品。街並みはもちろんのこと、こんなに縦横無尽の殺陣を見たことがありません!「天然の剣心」と「人斬りの剣心」の切り替えは完璧といます。個人的に江口洋介に注目してほしい!渋すぎるw実写版は3作品あり、順番にストーリー展開が面白くなっていきますので、未視聴の方は絶対全部見たほうがいい!

ガッチャマン

1972年にタツノコプロが生んだSFヒーローアクションアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」を実写化。謎の侵略者により、わずか17日間で地球の半分が壊滅した21世紀初頭。人類は絶滅を回避するため、「石」と呼ばれる不思議な結晶体に望みを託す。「石」の力を引き出せる「適合者」として集められた若者たちは、特殊な訓練を強制され、やがて「石」を操る忍者「ガッチャマン」として侵略者との過酷な戦いに身を投じていく。松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平が5人のガッチャマンに扮する。監督は「ごくせん」「カイジ」の佐藤東弥。VFXを「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの白組が担当。短編アニメ「劇場版 おはよう忍者隊ガッチャマン」(約3分)が同時上映。

この映画のアニメ

「キャストが豪華」これが正直な感想。特撮部分は素晴らしかった!原作を知らない人の方が楽しめる作品かもしれません。「新しいガッチャマン」として視聴できればなお良し!子供さんと見ることをオススメします(;´Д`)

ルパン三世

モンキー・パンチ原作の名作「ルパン三世」を小栗旬主演で実写映画化。所有する者は世界を統べると言われる秘宝「クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ」を盗み出すため、鉄壁のセキュリティを誇る要塞「ナヴァロンの箱舟」に挑むルパンと仲間たちの姿を描く。小栗がルパン三世に扮し、次元大介を玉山鉄二、石川五エ門を綾野剛、峰不二子を黒木メイサ、銭形警部を浅野忠信がそれぞれ演じ、日本、タイ、香港、シンガポール、フィリピンの5カ国でロケを敢行。それぞれのキャラクターの出会いから、強大な敵に立ち向かうことでおなじみのチームがいかにして結成されたかを描き出す。「あずみ」「ゴジラ FINAL WARS」を手がけ、近年は「ミッドナイト・ミート・トレイン」「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」などアメリカでも映画を製作してきた北村龍平監督がメガホンをとった。「ルパン三世」の実写化は、1974年の「ルパン三世 念力珍作戦」以来40年ぶり。

この映画のアニメ

小栗旬のルパンがドンピシャすぎて違和感がないw実写化が難しいといわれていたルパン三世を見事に再現しています。新しいルパン三世が誕生しました。ただ一つ不満をあげるのであれば、峰不…。ストーリーの面白さはさすがルパン三世。シリアスとコメディはしっかり受け継がれています。ルパンの世界観を実際に観ていただきたい!

カノジョは嘘を愛しすぎてる

「僕は妹に恋をする」「僕の初恋をキミに捧ぐ」の青木琴美による同名人気コミックを、佐藤健主演で実写映画化。音楽業界を舞台に孤高のサウンドクリエイター・小笠原秋と、才能を見出され劇的なデビューを飾る女子高生・小枝理子の恋模様を描く。23歳の若さでサウンドクリエイターとして活躍する秋は、かつて自分が所属していた人気バンド「CRUDE PLAY」に楽曲提供を続けながらも、ビジネスとしての音楽の世界に嫌気がさしていた。そんなある日、秋は気まぐれで声をかけた「CRUDE PLAY」ファンの女子高生・理子と付き合うことになる。しかし、理子は天性の歌声の持ち主で、その才能を見込んだ敏腕プロデューサーにより、3人組バンド「MUSH&Co.」としてデビューすることになるが……。ヒロインの理子を演じるのは、オーディションで選出された新人・大原櫻子。劇中バンド「CRUDE PLAY」メンバーに三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大、「MUSH&Co.」メンバーに吉沢亮、森永悠希と若手注目株が多数出演。

この映画の漫画

原作の世界観を忠実に再現している作品。俳優が実際に歌っていて、しかも上手いのは惹きこまれました!窪田正孝が役的にハブかれているのが少し悲しかったけど…。音楽を中心に描かれているストーリーはスタイリッシュでセンスがズバ抜けています!俳優陣の音楽に興味がある方にはオススメ!

ReLIFE リライフ

漫画アプリ「comico」で連載され、テレビアニメなどでも人気を博した夜宵草の同名マンガを実写映画化。27歳のニートがひょんなことから17歳の高校生として人生をやり直すこととなる青春ラブストーリー。大学院卒業後、新卒として入社した会社を3カ月で自主退職した27歳の海崎新太。コンビニでのバイトの日々を送る海崎の前に、「リライフ研究所」所員を名乗る謎の男が現れた。男は海崎に、薬で見た目だけ若返り、1年間高校生活を送るという実験を持ちかける。半ば自暴自棄になっていた海崎は、被験者になることを承諾。27歳の男が10歳年下の高校生との恋に頭を悩ませ、青春を謳歌する1年間限定の高校生活がスタートする。新太役に「四月は君の嘘」「きょうのキラ君」、NHK大河ドラマ「真田丸」の中川大志。17歳となった海崎が恋に落ちる女子高生・日代千鶴役を「青空エール」の平祐奈が演じる。

この映画のアニメ

「見た目は子供(青年)、頭脳は大人」そんな映画になっております(´・ω・`)「あなたが17歳(1年間だけ)に戻ったら何をしますか?」と、この映画を視聴した方にはメッセージが届いたことでしょう。いつもの恋愛映画とは違う角度から視聴者に語り掛けてくる今作は新鮮な気持ちで視聴できました。パッとしない主人公を演じるのは逆に難しいかと思いますが、しっかり演じられていました!ちょっと変わった恋愛映画をみたい方にはオススメです!